• PR

    月額4000円であなたのECサイトを不正注文から守ることができる! 業界最安値の「不正チェッカー」とは?

    ECの需要が増加するなかでクレジッカードの不正利用も増えている。かっこは業界最安値という月額4000円の不正注文検知サービス「不正チェッカー」の提供をスタート。ECサイトにおける不正な注文に対して、安価で手軽に対策を打つことが可能になるという
    キヨハラサトル8:00120
  • D2C SUMMIT

    「顧客のファン化」「ブランディング・認知向上」「商品開発」――2022年D2Cブランドの課題と取り組みとは

    D2Cブランドが抱える課題とはいったいどのような内容なのか? 2021年と比較して変わった施策を調査した
    にっぽんD2C応援委員会3/7 8:003110
  • 店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

    ポストCookie時代に理解しておくべきゼロパーティデータとは?類語や収集メリット、取得方法などを解説

    Cookieの規制に伴い、マーケターが知っておきたいゼロパーティデータ(顧客によって積極的に提供された顧客データ)について解説
    口コミラボ3/7 9:00220
  • 【全15講演 無料配信中】はじめるネットショップ ONLINE EXPO

    タマチャンショップ、ヤッホーブルーイング、OzieなどEC業界を代表する事業者やECのプロ・専門家が集結。
  • 週間人気記事ランキング

    カインズの受発注業務の統合管理/利用回数が多いECサイト調査【ネッ担アクセスランキング】

    他のユーザーはどんな記事を読んでいるのか?先週1週間で最も人気の高かった記事をチェック!
    uchiya-m3/4 8:00220
  • 海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

    ロレアルが競合他社に勝つために実践しているAI活用事例

    ビューティーテックを推進するロレアル。トレンドをいち早く把握するためのAI搭載のシステム「TrendSpotter」により、注目キーワードや話題をマーケティングに取り入れています
    Digital Commerce 3603/3 8:00671
  • 店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

    ポストCookie時代に理解しておくべき3つの重要事項とデータ取得3つの方法を解説

    ポストCookie時代への移行背景、ポストCookie時代に理解しておくべき3つのこと、その時代に合わせたデータ収集法について解説します
    口コミラボ3/3 10:00580
  • 「雇用調整助成金」の特例措置は6月まで延長。上限助成額は9000円、助成率は中小企業9/10、大企業3/4

    7月以降については、「経済財政運営と改革の基本方針2021」に沿って、雇用情勢を見極めながら助成内容を検討、2022年5月末までに公表する
    瀧川 正実3/2 11:002830

ネット通販のノウハウがよくわかるネッ担のマンガ

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

最近の解説記事

  • 中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

    中国の進化するオンライン診療に学ぶCX向上と価値創造を実現するためのヒント

    中国ではオンライン診療が発展し、多くの不便が解消されています。事例からCX向上や価値創造を実現するためのヒントを探ります
    トランスコスモスチャイナ(transcosmo...渡辺 将史3/2 7:00250
  • ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

    逆ピラミッド型のファネルなんて幻想。メルマガの成果を決めるのは「リストの質」×「タイミング」×「コンテンツ」【ネッ担まとめ】

    ネットショップ担当者が読んでおくべき2022年2月21日〜27日のニュース
    森野 誠之3/1 8:0029242
  • 店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

    Googleビジネスプロフィールの新ルール&Googleマップの最新情報などローカルSEOニュースまとめ【2022年1月版】

    GoogleマップやGoogleマイビジネスの最新情報をはじめ、特に注目したい関連ニュースをピックアップしてお届けする「注目のローカルSEOニュース」の2022年1月版
    口コミラボ3/1 9:00571
  • ネッ担 編集後記2022年2月

    ネットショップ担当者フォーラム編集部員の編集後記のページです。大体月末に更新します。
    内山 美枝子2/28 15:0159611
  • 「楽天」「アマゾン」「ヤフー」「au Pay Market」「Omni7」のEC利用者、利用回数はどのECサイトが多い?【ニールセン調査】

    ニールセン デジタルの調査結果。PCとモバイルの重複を除いたトータルデジタルで最も利用者数が多かったのは「楽天市場」で5104万人が利用、「Amazon」が4729万人、「Yahoo!ショッピング」が2288万人だった
    石居 岳2/28 9:00990
  • PR

    ECモール出店者は必見。「デジタルプラットフォーム取引相談窓口(DPCD)」の役割と活用メリットについて解説

    公益社団法人日本通信販売協会(JADMA)が運営する「DPCD(デジタルプラットフォーム取引相談窓口)」はECモール出店事業者のための相談窓口です。その詳細と設立の背景を解説します
    瀧川 正実2/28 7:00342
  • 越境EC 3.0

    海外向けECは小さく始める。「北欧、暮らしの道具店」流 “社運をかけない”越境EC活用

    「新しいことをやるときは小さく始める」がモットーのクラシコム。越境EC開始から1年で体験したこと、そしてこれからを語る(連載第8回)
    直井 聖太2/28 8:006161
  • カインズが「キャンセル率半減」「欠品率低下」「在庫切れから補充の時間1/3に短縮」した受発注業務の統合管理とは

    世界中の小売業が利用しているマイクロソフトのSaaS型ERPパッケージ「Microsoft Dynamics 365」を活用。日立ソリューションズがシステム刷新を担った
    石居 岳2/25 8:00650
  • 週間人気記事ランキング

    「漫画全巻ドットコム」を運営するTORICOとは?/楽天が「楽天24」を再編【ネッ担アクセスランキング】

    2022年2月18日~24日にアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか?
    uchiya-m2/25 8:00160
  • 海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

    Amazonなど大手へ対抗するには商品詳細ページのクオリティ向上が重要なワケ。4000人に聞いた最近の消費行動

    eコマーステクノロジープロバイダーのSalsifyが行った調査(米国、英国、ドイツ、フランスの消費者4000人以上を対象に実施)によると、消費者の30%が、画像がない場合や画質が悪い場合は購入しないと回答した
    Digital Commerce 3602/24 8:3011210
  • 店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

    Googleマップで行われている「不正口コミの取り締まり」の裏側を解説

    Googleの公式ブログを参照しながら、Googleが行っている「不正口コミの取り締まり」の裏側を解説します
    口コミラボ2/24 9:30170
  • ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

    「効率化で勝負しても勝てない」。直筆手紙でリピート率42.2%、伊藤久右衛門さんの事例【ネッ担まとめ】

    ネットショップ担当者が読んでおくべき2022年2月14日〜20日のニュース
    森野 誠之2/22 8:001990
  • 通販新聞ダイジェスト

    廃棄衣料の資材化、店頭戻り品の販売――デファクトスタンダード、アスクル、楽天グループのサステナブルな取り組みとは

    サステナブルを意識した通販企業が増えてきています。事業者にとって企業責任という観点のほか、消費者の関心も高まりつつありビジネスにも直結する重要な施策ですが、どのような取り組みを行っているのでしょうか
    通販新聞2/22 7:00230
  • EC事業者のための「SEO」と「広告」の話

    単品系通販サイトでやるべき広告施策② 売上最大化を目指すための目標設定と動画の活用法

    「SEO」「広告」2つの視点から語る、EC事業者のためのデジタルマーケティング講座。業態別広告施策解説「単品系通販サイト編」後編【連載第11回】
    河野 芽久美2/21 8:002470
  • マザーズ市場に新規上場するコミック全巻のECサイト「漫画全巻ドットコム」を運営するTORICOとは?

    TORICOは、コミック全巻セットに特化したネット書店「漫画全館ドットコム」が中心のECサービス、国内外へのデジタルコミック配信サービス、リアルの世界やECサイトでのマンガイベントサービス展開している
    石居 岳2/21 8:008143
  • 中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

    中国で躍進する“福袋”由来の「ブラインドボックスマーケティング」が新しい顧客体験を提供しているワケ

    デジタル変革の時代では、新しいマーケティング手法が常に出現します。「ブラインドボックス」は、消費者に対して新しい購入体験価値を提供しています
    トランスコスモスチャイナ(transcosmo...阿丽玛(Alima)2/21 7:00880
  • 週間人気記事ランキング

    オイシックス・ラ・大地の損失/DCMホールディングスがエクスプライスを買収【ネッ担アクセスランキング】

    2022年2月11日~17日にアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか?
    uchiya-m2/18 8:00220
  • 海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

    進化するデジタルコマースに対応するには?消費行動の変化&中国に目を向けるべし

    デジタルコマースの未来が垣間見れるのは、米国ではなく中国であることが多くなってきています
    Digital Commerce 3602/17 8:00570
  • 店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

    Googleがローカル検索のアップデートを実行!最新のローカルSEOニュースまとめ【2021年12月版】

    GoogleマップやGoogleマイビジネスの最新情報をはじめ、特に注目したい関連ニュースをピックアップしてお届けする「注目のローカルSEOニュース」の2021年12月版
    口コミラボ2/17 9:005110
  • オイシックス・ラ・大地の物流センターで起きたトラブルの売上損失は15億円。発生理由とその後のリカバリー

    オイシックス・ラ・大地は約2年前倒しで物流センターの移転を実行。全出荷移管の当日、最初の工程である入荷において、納品時間の遅れなどが発生しオペレーションが混乱。後続する倉庫入れ作業や在庫確認が停滞した
    石居 岳2/16 9:00453

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
[スポンサー]